自業自得記録地獄

主にACミランに関する備忘録。

ミラン

20-21セリエA第16節 vs ユヴェントス(H)

カンピオナート27試合無敗中の首位ミラン。中2日ホーム3連戦の1試合目の相手は5位ユヴェントス。 1試合未消化の7勝6分1敗29得点14失点。得点が多く、失点も少なめで1敗のみだが、昨季のトップ10以内のチームに1勝もできてないうえに、インテル、ナポリ、サッ…

20-21セリエA第15節 vs ベネヴェント(A)

年末年始、如何がお過ごしでしたか。ストリートボーイVはアラサカ社に魂を売り、コーポガールVとして新生活を始めました。 そんな非現実サイバーパンクの話はさておき、カンピオナート26試合無敗中の首位ミラン。束の間のクリスマス休暇を経ての再開初戦の相…

20-21セリエA第14節 vs ラツィオ(H)

クリスマス、如何がお過ごしでしたか。私はパナムからサイレンサー標準装備のスナイパーライフルを頂きました。めちゃくちゃ良いです。 そんな非現実サイバーパンクの話はさておき、カンピオナート25試合無敗中の首位ミラン。10連戦の最後の相手は8位ラツィ…

20-21セリエA第13節 vs サッスオーロ(A)

カンピオナート24試合無敗中の首位ミラン。10連戦の9試合目の相手はミランと5ポイント差の6位サッスオーロ。 負けはインテル戦のみだが、それ以降の3試合は1勝2分で2得点のみ。最近は対策に苦しんでいる印象。特にインテルの5-3-2を参考に構えられてしまって…

20-21セリエA第12節 vs ジェノア(A)

カンピオナート23試合無敗中の首位ミラン。10連戦の8試合目の相手は19位ジェノア。 ジェノアは開幕戦以来勝利なし。得点数ワーストタイ。失点も22と多い。 このカードの直近10年の結果は意外とロースコアのゲームが多い。ミランは昨季中断直前のジェノア戦に…

20-21セリエA第11節 vs パルマ(H)

カンピオナート22試合無敗中の首位ミラン。ミッドウィークにEL首位通過を決めて臨む10連戦の7試合目の相手は16位パルマ。 パルマは今季からオーナーが変わり、昨季限りでセリエA昇格と残留を成し遂げたダヴェルサに別れを告げ、昨季までレッチェを率いてい…

20-21EL GS 第6節 vs スパルタ・プラハ(A)

10連戦の6試合目。グループステージ突破が決まっているのでターンオーバーを重視。プレッシャーの少ない試合でドゥアルテ、カルル、コンティ、ダニマル、コロンボがどれだけやれるのかが注目される。 先日亡くなったパオロ・ロッシに黙祷が捧げられた。 例に…

20-21セリエA第10節 vs サンプドリア(A)

カンピオナート21試合無敗中の首位ミラン。10連戦の5試合目の相手は11位サンプドリア。 9月の開幕は連敗スタート、10月はラツィオ、アタランタを破るなど負けなし、11月は勝ちなしと波が激しいサンプドリア。この日はクラブ創立120周年記念ユニフォームを着…

20-21EL GS 第5節 vs セルティック(H)

10連戦の4試合目。ミランが勝ってリールも勝てばグループステージ突破が決まる。 例によって観られず。 先発&フォーメーション ミランはイブラヒモヴィッチ、レオンが負傷欠場。ムサッキオが招集外。ピオーリ監督とムレッリコーチがcovid-19から復帰。FPで…

20-21セリエA第9節 vs フィオレンティーナ(H)

カンピオナート20試合無敗中の首位ミラン。フランス遠征帰りかつ中2日で迎える10連戦の3試合目の相手は、プランデッリ就任後3試合目の15位フィオレンティーナ。昨季のサン・シーロではリベリーにちんちんにされたのが記憶に新しい。アウェイでは疑惑のPK判定…

20-21EL GS 第4節 vs リール(A)

10連戦の2試合目。公式戦無敗記録を止められたリールとのリターンマッチ。 例によって観られず。 先発&フォーメーション ミランはイブラヒモヴィッチ、レオン、サレマーケルスが負傷欠場。ムサッキオが招集外。今日もボネーラ監督代行。 べナセルとテオがミ…

20-21セリエA第8節 vs ナポリ(A)

公式戦の無敗記録は途切れたものの、カンピオナートの無敗が19試合と未だに続いている首位のミラン。インターナショナルマッチウィーク明けから始まる10連戦の初戦は、苦手なサン・パオロでの3位ナポリ戦。ミランは2010年10月以来、サン・パオロでの勝利がな…

20-21セリエA第7節 vs エラス・ヴェローナ(H)

ミッドウィークのELでリールに完敗を喫し、公式戦無敗記録が24試合で途切れたミラン。7連戦の最後の相手はリーグ最少3失点の7位エラス・ヴェローナ。 昨季の躍進の中心選手だったアムラバト、クンブラ、ラフマニが引き抜かれたものの、その売却益で補強もし…

20-21EL GS 第3節 vs リール(H)

7連戦の6戦目。相手はミランと同じく今季公式戦無敗のリール。無敗とはいえ同格以上の相手には勝てていないようだ。私自身も直近3試合(ニース、セルティック、リヨン)をチェックした。以下、感想。 サイド攻撃に弱そう。中央は堅い。 ブラク・ユルマズの抜け…

20-21セリエA第6節 vs ウディネーゼ(A)

公式戦23試合無敗、単独首位のミラン。7連戦の5試合目は中2日でアウェイのウディネーゼ戦。しかも代々苦手なランチタイムキックオフ。昨季のサン・シーロでのウディネーゼ戦もランチタイムキックオフの激闘だった。 incursore.hatenablog.com 現在、ウディネ…

20-21EL GS 第2節 vs スパルタ・プラハ(H)

7連戦の折り返しとなる4戦目。月曜日のローマ戦から中2日。ホームでの連戦。次戦も中2日。結果とコンディション調整の二兎を追う。 当然観られず。 先発&フォーメーション ミランはレビッチ、ムサッキオが負傷欠場。弟ドンナルンマ、ハウゲ、ガッビアがCovi…

20-21セリエA第5節 vs ローマ(H)

公式戦21試合無敗、カンピオナート開幕4連勝、単独首位のミラン。今節は同じEL組のローマをサン・シーロに迎える。ミッドウィークのELでは両チームともに主力のプレータイムを減らしつつ勝ち点3を獲得に成功。ローマは経験豊富なトリデンテがチームを牽引し3…

20-21EL GS 第1節 vs セルティック(A)

激戦のミラノダービーから中4日、セルティック・パークでのELGS初戦。 DAZNがCL・ELの放映権を放棄したうえに、UEFA TVでの配信試合の2枠にも選ばれず観られませんでした。 先発&フォーメーション ミランはチャルハノール、レビッチ、ムサッキオが負傷欠場…

20-21セリエA第4節 vs インテル(A)

公式戦19試合無敗、開幕から無失点で3連勝、最高の状態で迎えるミラノダービー。ダービーは4連敗中。ピオーリは率いてきたクラブのダービーで勝てていないらしい。 一方、インテルは開幕3試合で10得点6失点の超攻撃的撃ち合い上等スタイルで絶好調のミランを…

20-21セリエA第3節 vs スペツィア(H)

公式戦18試合無敗で迎える6連戦の最後は今季がセリエA初挑戦のスペツィアとのホームゲーム。スペツィアはミッドウィークにウディネーゼ相手に記念すべきセリエA初勝利を挙げている。 ミランは試合前にドライローンでディオゴ・ダロトの獲得を発表。両SBのバ…

20-21ELプレーオフ vs リオ・アヴェ(A)

クロトーネ戦から中3日。6連戦の5試合目。勝てばEL出場。日本では観れませんでしたが闇ルートで視聴。本当にDAZNはCLELを捨てるのか。 クロトーネ戦からの出来事。 ①パケタ移籍。達者でな。 Bem-vindo Lucas Paquetá ! #Paqueta2025 pic.twitter.com/Sqxk3tt…

20-21セリエA第2節 vs クロトーネ(A)

ミッドウィークのEL予備予選も勝利し昨季から公式戦5連勝、16試合負けなしで昇格組のクロトーネとのアウェイゲームに臨む。 先発&フォーメーション ミランはロマニョーリ、コンティ、ムサッキオが負傷欠場。イブラ、ドゥアルテがCovid-19陽性。ハリロビッチ…

20-21EL予備予選3回戦 vs ボデ/グリムト(H)

この試合も日本では観られませんでした。 ロマニョーリ、ムサッキオ、コンティが負傷欠場。レビッチ出場停止。イブラ、ドゥアルテがCovid-19感染。レオン、パケタ、ハリロビッチが招集外。 Milan Bodø/Glimt live score, video stream and H2H results - Sof…

20-21セリエA第1節 vs ボローニャ(H)

絶好調だった昨季後半の出来。イブラの契約延長。メガクラブが羨む才能を持つトナーリ、ブラヒムの獲得。これらのポジティブ要素により、ただでさえ期待が高まっている開幕前に、更にテンションを上げる動画を出してくる公式。このあたりもガジディスの手腕…

20-21EL予備予選2回戦 vs シャムロック・ローヴァーズ(A)

日本では観られませんでした。 ロマニョーリ、ムサッキオ、コンティが負傷欠場。レビッチ出場停止。レオン、パケタ、ポベガ、ハリロビッチが招集外。 Shamrock Rovers Milan live score, video stream and H2H results - SofaScore Miss out on the match or…

ACミラン 20ー21プレシーズンマッチまとめ

19-20シーズン終了から1ヶ月ちょっとで始まる新シーズンに向けたトレーニングマッチの結果を簡単にまとめておきます。なお、4試合全てミラン公式アプリで生配信されていましたが、私は1秒も観ておりません。せっかくスマホを買い替えてアプリをダウンロード…

19-20 ACミラン総括

前代未聞のシーズンとなった19-20のミランを振り返ります。以下の赤字はリーグ戦のみの数字です。 今季はCL出場に僅かに届かない5位で終わったガットゥーゾを解任し、エンポリ、サンプドリアで主体的なサッカーを行い評価を高めていたマルコ・ジャンパオロを…

19-20セリエA第38節 vs カリアリ(H)

遂に最終節。中2日で13位カリアリ戦。前半戦は台風の目になったが、勢いが途切れるとマランは解任され再開後からゼンガが指揮を執っている。8戦勝ちなしだったが前節はユヴェントスに10シーズンぶりの勝利。 先発&フォーメーション ミランはレビッチが出場…

19-20セリエA第37節 vs サンプドリア(A)

中4日で15位サンプドリア戦。サンプドリアは3連勝で残留を決めた後、ジェノアとのダービーとユヴェントスに連敗中。 先発&フォーメーション ミランは引き続きロマニョーリ、コンティ、ムサッキオが負傷欠場。 サンプドリアはトルスビーが出場停止。エクダル…

19-20セリエA第36節 vs アタランタ(H)

遂に最後の3試合に突入。 中2日、中2日、中2日、中2日の連戦で2位アタランタとの再開後負けなし同士の頂上決戦。早々に来季のCL出場権を確保したアタランタは優勝の可能性を僅かに残している(ユヴェントスが3試合で2ポイント以下しか取れなかった場合なので…