自業自得記録地獄

主にACミランに関する備忘録。

月曜日

20-21セリエA第33節 vs ラツィオ(A)

前節の逆転負けで5位に3ポイント差まで詰められてしまった2位ミラン。今節はオリンピコにて4位以内に入るには絶対に負けられない6位ラツィオとの直接対決。 ラツィオはここまで1試合未消化で18勝4分9敗53得点46失点。現在、カンピオナートのホームゲーム9連…

20-21セリエA第18節 vs カリアリ(A)

年明けの再開から10日間で4試合を戦った首位ミラン。カンピオナートでは連敗せず、コッパ・イタリアもPK戦までもつれながらも勝ち上がって中5日で迎えるのは16位カリアリとのアウェイゲーム。 ここまで3勝5分9敗23得点34失点。公式戦5連敗中。2ヶ月勝利なし…

20-21セリエA第5節 vs ローマ(H)

公式戦21試合無敗、カンピオナート開幕4連勝、単独首位のミラン。今節は同じEL組のローマをサン・シーロに迎える。ミッドウィークのELでは両チームともに主力のプレータイムを減らしつつ勝ち点3を獲得に成功。ローマは経験豊富なトリデンテがチームを牽引し3…

20-21セリエA第1節 vs ボローニャ(H)

絶好調だった昨季後半の出来。イブラの契約延長。メガクラブが羨む才能を持つトナーリ、ブラヒムの獲得。これらのポジティブ要素により、ただでさえ期待が高まっている開幕前に、更にテンションを上げる動画を出してくる公式。このあたりもガジディスの手腕…

19-20セリエA第27節 vs レッチェ(A)

コッパイタリアに次いでセリエAも再開。 相手はリーグ最多失点で降格圏18位のレッチェ。冬加入のバラク、サポナーラが攻撃の質を高めており、得点数はEL出場を狙うミランやエラス・ヴェローナよりも多い。 先発&フォーメーション ミランはイブラ、ムサッキ…

19-20セリエA第24節 vs トリノ(H)

今季3度目のトリノ戦。1勝(延長)1敗。 ミランは先週のダービー、ミッドウィークのユベントス戦と強敵との連戦後の試合。2月未勝利。 トリノは成績不振でマッザーリを解任し、前節からモレーノ・ロンゴが就任も5連敗中。 先発&フォーメーション ミランはコン…

19-20セリエA第18節 vs サンプドリア(H) 

アタランタに5-0の惨敗を喫し、最悪のクリスマス休暇に入ったミラン。このまま憂鬱に新年を迎えると思われたところに王であり神であるズラタン・イブラヒモビッチが帰ってきた。2010年代の凋落から、イブラの復帰とともに2020年代はミランの復権が始まるとミ…