自業自得記録地獄

主にACミランに関する備忘録。

ホーム

22-23セリエA第15節 vs フィオレンティーナ(H) 是が非でも欲しかった勝利

ワールドカップ中断前、2022年最後の試合。前政権の負債の返済や現代的なデジタルコンテンツの開発に多大な貢献を果たしたガジディスCEOのラストゲームに勝利を届けたい。 フィオレンティーナは5勝4分5敗、17得点18失点の10位。昨冬のヴラホヴィッチ退団以降…

22-23セリエA第13節 vs スペツィア(H) 因縁

前節はトリノに敗れて首位との差が開いたが、ミッドウィークはザルツブルクに勝ち、CL決勝トーナメント進出を決めて迎える7連戦の5試合目の相手は前回対戦の悪夢が記憶に新しいスペツィア。 スペツィアは2勝3分7敗、10得点22失点の16位。5試合勝利がなく、そ…

22-23CLGS第6節 vs ザルツブルク(H) ビッグマッチ男ジルー

7連戦の4試合目はグループステージ2位通過を賭けた決戦。ミランは引き分け以上で2位、敗れると3位でELのプレーオフに回る。収入と無駄に試合数を増やさないために何が何でも2位の座は譲れない。 ザルツブルクはリーグ戦10勝3分1敗、30得点8失点で首位に立つ…

22-23セリエA第11節 vs モンツァ(H) 中途半端なプレスはやめましょう

ワールドカップ直前まで続く7連戦の始まり。 ミランの黄金期を築いたベルルスコーニとガッリアーニがモンツァとともにサン・シーロに凱旋する。 モンツァは3勝1分6敗、9得点15失点の14位。相手が悪かったとはいえ開幕6試合で1分5敗のストロッパを解任し、7節…

22-23CLGS第4節 vs チェルシー(H) 主審と闘う前に…

5連戦の4試合目は先週の前回対戦で順位が逆転した2位チェルシーとのリターンマッチ。グループ3位のミランはホームでのイングランド勢との対戦に3連敗中。 週末のチェルシーは先発を7人入れ替えて3-0で勝利。11-12シーズン以降イタリア勢とのアウェイゲームは…

22-23セリエA第9節 vs ユヴェントス(H) 修整成功

チェルシー戦の完敗から中2日で迎える5連戦の3試合目は復調の気配が漂うユヴェントスをサン・シーロで迎え撃つ。バウンスバックを見せ、ホームでのチェルシー戦に勢いを繋ぐには絶好の相手だ。 ユヴェントスは3勝4分1敗、12得点5失点の7位。9月は公式戦5試合…

22-23セリエA第7節 vs ナポリ(H) 収穫はあるが勝ち点はなし

7連戦の最後は勝ち点14で並ぶ首位ナポリを今季全勝中のサン・シーロで迎え撃つビッグゲーム。今節は4位(13p)ウディネvs6位(12p)インテル、5位(13p)ローマvs2位(14p)アタランタが組まれており、1位〜6位が直接対決を行う奇跡的な日程が実現。欧州コンペティシ…

22-23CLGS第2節 vs ディナモ・ザグレブ(H)  CL男爆誕?

7連戦の6試合目はチェルシーを破ってグループ首位に立つディナモ・ザグレブを迎え撃つ。 ディナモ・ザグレブはクロアチアリーグ5連覇中で今季は8勝1分、28得点10失点で首位。現在は公式戦6連勝中。監督は4月に就任したまもなく69歳になるクロアチア人。チー…

22-23セリエA第5節 vs インテル(H) 赤い波

7連戦の3試合目。エリオットからレッドバードへの体制変更後初戦。新オーナーの初陣がミラノダービー。 インテルは3勝1敗、9得点5失点の3位。 得点数リーグ2位。ラウタロが3点、コレアが2点。 シュート数リーグ2位。枠内シュート数1位。個人ではラウタロがリ…

22-23セリエA第3節 vs ボローニャ(H) 十八番のカウンター

前節はアタランタにアウェイで1-1の引き分け。今季初の強敵との対戦で攻守に課題が炙り出されたが、それでも勝ち点をもぎ取って帰ってきたのはポジティブに捉えられる。今節からインターナショナルマッチウィークまでCL2試合とインテル戦、ナポリ戦を含む7連…

22-23セリエA第1節 vs ウディネーゼ(H) 2人の再起が生み出す変幻自在の右サイド

11年ぶりのスクデットを獲得した昨季からの継続とさらなる成長を志して臨む22-23シーズンの開幕戦。 昨季のウディネーゼは11勝14分13敗で12位。ゴッティの後を継いでコーチから昇格し好成績を残したチョッフィと契約延長できず、セリエBのアスコリからクラブ…

21-22セリエA第37節 vs アタランタ(H) あとひとつ

残り2試合で2位と2ポイント差の単独首位に立つ、カンピオナート14試合無敗、4連勝中のミラン。ミランが勝利し、インテルが引き分け以下なら優勝が決まる試合。相手は因縁のアタランタ。サン・シーロは満員で今季の入場者数が100万人を超えた。 We are a mult…

21-22セリエA第35節 vs フィオレンティーナ(H) 高まる期待

残り4試合。ミッドウィークに延期分の試合を戦ったインテルが敗れたことでミランが正真正銘の首位になった状態で迎える一戦。満員のサン・シーロに5連戦中のフィオレンティーナを迎える。 フィオレンティーナは17勝5分12敗で7位。ヴラホヴィッチ移籍後の得点…

21-22セリエA第33節 vs ジェノア(H) 再点火

残り6試合で暫定首位のミランは公式戦12試合無敗で6試合連続無失点中ながら、得点力不足により勝ち切れない試合が続き、スクデットに向けてネガティブな空気が漂っている。 ジェノアは2勝16分14敗で残留圏内まで3ポイント差の19位。1月中旬にブレッシンが今…

21-22セリエA第31節 vs ボローニャ(H) 速攻が生命線

IMWが明け、カンピオナートは残り8試合。単独首位のミランは公式戦10試合無敗で4試合連続無失点中。4月からスタジアム収容人数がコロナ禍以前の100%に戻り、月曜日のナイトゲームながらサン・シーロは大入り。 ボローニャは1試合未消化の9勝6分14敗で12位。…

21-22セリエA第29節 vs エンポリ(H) スーペル・カルル

ナポリとの大一番を制し、残り10試合で再び暫定首位に立ったミラン。ここからしばらくは下位チームとの対戦が続き、終盤は曲者が続く。 エンポリは8勝8分12敗で13位。前半戦はトップハーフで折り返したが、12月中旬を最後に12試合公式戦の勝利がない。 以下…

21-22コッパ・イタリア準決勝1stレグ vs インテル(H) 強度と質の両立

ダービー勝利で上昇気流に乗ったのも束の間、格下相手に勝てない試合が続きナポリに暫定首位の座を明け渡したミラン。 一方のインテルもダービー以降の公式戦5試合はコッパ・イタリアの1勝のみ。直近3試合に至っては無得点と試練の時を迎えている。 PEACE R…

21-22セリエA第27節 vs ウディネーゼ(H) 【急募】新プラン

前節は最下位のサレルニターナに勝てず暫定首位からの陥落を覚悟したが、2位インテルが敗れ、3位ナポリも勝てず、他の上位陣にも勝利なしという奇跡の節になった。ミランはこの幸運とライバルの疲弊を活かさねばならない。 ウディネーゼはここまで2試合未消…

21-22セリエA第25節 vs サンプドリア(H) フロレンツィの新境地

前日に首位インテルが引き分けたため勝利すると暫定首位に浮上するミラン。苦手なランチタイムキックオフだが、お付き合いは勘弁だ。 サンプドリアはここまで6勝5分13敗の16位。1月中旬に5試合勝利なしでダヴェルサを解任。後任にはジャンパオロが18ー19以来…

21-22コッパ・イタリア準々決勝 vs ラツィオ(H) 大胆に冷静に

ダービー勝利の勢いをセリエAだけではなくコッパ・イタリアのタイトルにも繋げたいミラン。勝てば準決勝はダービーになる。 ラツィオは得点はミランと並んでリーグ2位だが失点が多く、CL出場権を得られる4位とは6ポイント差の6位。セリエAでは7敗中6敗がアウ…

21-22セリエA第23節 vs ユヴェントス(H) プロビンチャ?

CL圏外の5位以下との差を拡げるためにも、首位インテルにこれ以上離されないためにも、不運な敗戦から立ち直るためにも勝ち点3が必須な一戦。しかし、サン・シーロの酷使によりピッチ状態は最悪。 ユヴェントスはここまで12勝5分5敗で2位ミランと7ポイント差…

21-22セリエA第22節 vs スペツィア(H) アンラッキーデイ

ミッドウィークのコッパ・イタリアジェノア戦は延長120分を戦うハメになったが、2022年3試合連続3得点で3連勝を飾った。トモリの負傷、トナーリの出場停止を乗り越えて、勝利で暫定首位に立ちたい一戦。 スペツィアはここまで5勝4分12敗で暫定16位。11・12月…

21-22コッパ・イタリア Round of 16 vs ジェノア(H) 左の2本の槍

2試合連続3得点の連勝と最高のスタートを切った2022年のミランが今季のコッパ・イタリアの初戦を迎える。 ジェノアは全試合消化しているにもかかわらず18位と4ポイント差の19位に沈んでいる。シェフチェンコ就任後の公式戦10試合でも勝利はコッパ・イタリア…

21-22セリエA第20節 vs ローマ(H) 非常事態でも休養十分

ミランとセリエAを愛する皆様、あけましておめでとうございます。 常に主力複数人を欠きながら前半戦を首位と4ポイント差の2位で折り返したミラン。2022年最初の試合はサン・シーロでローマを迎え撃つ。オミクロン株の蔓延で最大収容人数の75%から50%に入場…

21-22セリエA第18節 vs ナポリ(H) 現状の限界

僅か1試合で首位の座から陥落した2位ミラン。2021年ラスト2試合は4位ナポリ戦と、そのナポリに前節勝利した8位エンポリ戦で、ちょうどキリよく1周目の対戦も終わることになる。どちらも非常に厳しい試合になると思われるが、絶好調のインテルに離されないた…

21-22CLGS第6節 vs リヴァプール(H) We'll be back

グループステージ突破か、ELプレーオフ行きか、敗退かが決まるグループステージ最終節。ミランが2位になるにはミランは勝利が絶対条件で、ポルトvsアトレティコが引き分けなら勝ち点でミランが2位。ポルトが勝つと突破は不可能で、アトレティコが勝利の場合…

21-22セリエA第16節 vs サレルニターナ(H) CFクルニッチ爆誕

前節は久々に無失点の快勝で連敗を止めた。今節はリヴァプール戦に繋がる勝ち方を目指す7連戦の5試合目。 昨季はセリエB2位で昇格を掴み取り、今季は23年ぶりにセリエAの舞台で戦うサレルニターナはここまで2勝2分11敗の最下位。8節でカストーリが解任され、…

21-22セリエA第14節 vs サッスオーロ(H) 自滅

カンピオナート今季初黒星に始まり、ミッドウィークは8年ぶりのCLでの勝利を掴んで迎える7連戦の3試合目。 ガジディスが復活。 Welcome back to San Siro, Mr Gazidis! ❤️#SempreMilan #MilanSassuolo pic.twitter.com/tuJ04ww3Hl— AC Milan (@acmilan) 2021…

21-22セリエA第12節 vs インテル(H) 総力戦の経験値

7連戦の最後は3位インテルとのミラノダービー。最大収容人数の75%である57,000人が集結した今回のテーマは #ACMilanIsEverything For our colours, for our history, for our pride: #ACMilanIsEverything, let’s do it! ⚫Per la maglia, per la storia, per…

21-22CLGS第4節 vs FCポルト(H) やればできる

無敗のカンピオナートと打って変わって、CLでは3連敗でグループ最下位ながら突破の可能性を残しているミラン。2週間前に完敗を喫したポルトをサン・シーロで迎え撃つ。 前回対戦後からポルトは3試合で2勝1敗。中3日。 ローマ戦後の2日間 特になし。 先発&フ…