自業自得記録地獄

主にACミランに関する備忘録。

Chiffi

22-23セリエA第9節 vs ユヴェントス(H) 修整成功

チェルシー戦の完敗から中2日で迎える5連戦の3試合目は復調の気配が漂うユヴェントスをサン・シーロで迎え撃つ。バウンスバックを見せ、ホームでのチェルシー戦に勢いを繋ぐには絶好の相手だ。 ユヴェントスは3勝4分1敗、12得点5失点の7位。9月は公式戦5試合…

22-23セリエA第5節 vs インテル(H) 赤い波

7連戦の3試合目。エリオットからレッドバードへの体制変更後初戦。新オーナーの初陣がミラノダービー。 インテルは3勝1敗、9得点5失点の3位。 得点数リーグ2位。ラウタロが3点、コレアが2点。 シュート数リーグ2位。枠内シュート数1位。個人ではラウタロがリ…

21-22セリエA第33節 vs ジェノア(H) 再点火

残り6試合で暫定首位のミランは公式戦12試合無敗で6試合連続無失点中ながら、得点力不足により勝ち切れない試合が続き、スクデットに向けてネガティブな空気が漂っている。 ジェノアは2勝16分14敗で残留圏内まで3ポイント差の19位。1月中旬にブレッシンが今…

21-22セリエA第29節 vs エンポリ(H) スーペル・カルル

ナポリとの大一番を制し、残り10試合で再び暫定首位に立ったミラン。ここからしばらくは下位チームとの対戦が続き、終盤は曲者が続く。 エンポリは8勝8分12敗で13位。前半戦はトップハーフで折り返したが、12月中旬を最後に12試合公式戦の勝利がない。 以下…

21-22セリエA第25節 vs サンプドリア(H) フロレンツィの新境地

前日に首位インテルが引き分けたため勝利すると暫定首位に浮上するミラン。苦手なランチタイムキックオフだが、お付き合いは勘弁だ。 サンプドリアはここまで6勝5分13敗の16位。1月中旬に5試合勝利なしでダヴェルサを解任。後任にはジャンパオロが18ー19以来…

21-22セリエA第20節 vs ローマ(H) 非常事態でも休養十分

ミランとセリエAを愛する皆様、あけましておめでとうございます。 常に主力複数人を欠きながら前半戦を首位と4ポイント差の2位で折り返したミラン。2022年最初の試合はサン・シーロでローマを迎え撃つ。オミクロン株の蔓延で最大収容人数の75%から50%に入場…

21-22セリエA第9節 vs ボローニャ(A) 自滅未遂

先週はエラス・ヴェローナに見事な逆転劇を見せ無敗を維持したが、ミッドウィークはポルトに完敗でCLは3連敗。離脱者が多すぎてターンオーバーもクソもない7連戦の3試合目。 そして、ピオーリは就任後公式戦100試合目。 An important milestone for the boss…

21-22セリエA第3節 vs ラツィオ(H) 自信を胸に、いざ、アンフィールドへ

欧州では3試合も組まれたIMW明け、ハードな7連戦の初戦は首位ラツィオと連勝同士の対決。チケット37,000枚は完売。 ラツィオはエンポリ、スペツィア相手にリーグトップの計9点を奪い連勝スタート。DAZNで配信がなかったので詳しいことはわからないが、サッリ…

20-21セリエA第22節 vs スペツィア(A)

連敗後は下位相手に連勝中の首位ミラン。今節は初めてのセリエAで健闘を見せる16位スペツィアとのアウェイゲーム。 スペツィアはここまで5勝6分10敗28得点38失点。戦力を考えれば素晴らしい内容と結果を残している。しかし、ホームでの戦績は最下位。1勝しか…

19-20セリエA第22節 vs エラス・ヴェローナ(H)

公式戦5連勝で1月を負け無しで終えたミラン。今節サン・シーロに迎えるのは昇格組ながら9位のエラス・ヴェローナ。6連勝で次節のミラノダービーへ臨みたいところだが、神様仏様イブラ様が怪我と病気で欠場。更に攻守に獅子奮迅の活躍を見せていたベナセルが…

19-20セリエA第15節 vs ボローニャ(A) ~起きられなくて、冬~

今節はイブラヒモビッチ争奪戦の相手ボローニャ。勝ち点差は1。2試合連続のアウェイゲーム。 ミランは前節と同じ先発。パケタがベンチ入り。 ボローニャはミッドウィークにコッパイタリアを戦い、ウディネーゼに0-4で敗北。メデルが出場停止。ソリアーノ、ダ…