自業自得記録地獄

主にACミランに関する備忘録。

1月

20-21セリエA第20節 vs ボローニャ(A)

アタランタ、インテルに連敗し、リスタートを期す首位ミラン。中3日で迎えるのは13位ボローニャとのアウェイゲーム。 ボローニャはここまで5勝5分9敗24得点33失点。攻守に積極的な姿勢を見せるチームだが、得点があまり奪えていない。先々週まで8試合勝利な…

20-21コッパ・イタリア準々決勝 vs インテル(A)

今季ワーストの内容での完敗から中2日で迎えるのはコッパ・イタリア準決勝進出を懸けたカンピオナート1位と2位によるミラノダービー。 中2日の間にコロンボのクレモネーゼへの武者修行が決定。 Official Statement: Lorenzo Colombo ➡ https://t.co/Z3IPm54N…

20-21セリエA第19節 vs アタランタ(H)

公式戦無失点3連勝中の首位ミラン。中4日でサン・シーロに迎えるのは中2日の連戦が続く6位アタランタ。前半戦ラストゲーム。 アタランタはここまで9勝6分3敗41得点23失点。相変わらずのインテンシティ、チャンスメイク力で公式戦12試合負けなし中。11月に復…

20-21セリエA第18節 vs カリアリ(A)

年明けの再開から10日間で4試合を戦った首位ミラン。カンピオナートでは連敗せず、コッパ・イタリアもPK戦までもつれながらも勝ち上がって中5日で迎えるのは16位カリアリとのアウェイゲーム。 ここまで3勝5分9敗23得点34失点。公式戦5連敗中。2ヶ月勝利なし…

20-21コッパ・イタリア5回戦 vs トリノ(H)

トリノと中2日での再戦。今度はコッパ・イタリア。勝てばインテルvsフィオレンティーナの勝者と準々決勝。 中2日の間にミランはドゥアルテの移籍が決定。 Official Statement: Léo Duarte https://t.co/v262d68GJvComunicato Ufficiale: Léo Duarte https:…

20-21セリエA第17節 vs トリノ(H)

前節の敗戦で無敗記録が途切れてしまった首位ミラン。中2日ホーム3連戦の2試合目の相手は17位トリノ。 2勝6分8敗26得点33失点。得点がそこそこ多く、失点も多い。一時は最下位にいたが、5バックが定着してきた最近は4試合無敗で複数失点もなしと調子は上向い…

20-21セリエA第16節 vs ユヴェントス(H)

カンピオナート27試合無敗中の首位ミラン。中2日ホーム3連戦の1試合目の相手は5位ユヴェントス。 1試合未消化の7勝6分1敗29得点14失点。得点が多く、失点も少なめで1敗のみだが、昨季のトップ10以内のチームに1勝もできてないうえに、インテル、ナポリ、サッ…

20-21セリエA第15節 vs ベネヴェント(A)

年末年始、如何がお過ごしでしたか。ストリートボーイVはアラサカ社に魂を売り、コーポガールVとして新生活を始めました。 そんな非現実サイバーパンクの話はさておき、カンピオナート26試合無敗中の首位ミラン。束の間のクリスマス休暇を経ての再開初戦の相…

19-20コッパ・イタリア準々決勝 vs トリノ(H)

公式戦4連勝のミランが、ホームでアタランタに0-7の惨敗を喫したトリノをサン・シーロに迎える。ミランは中3日、トリノは中2日。コンディションはミラン有利と思われるが、トリノはどれだけメンタルの回復ができているか。 試合前にはヘリコプター事故で亡く…

19-20セリエA第21節 vs ブレシア(A)

前節の劇的勝利で公式戦3連勝としたミランが18位ブレシアのホームに乗り込む。ブレシアは一度解任したコリーニ監督を再登板させて2連勝したが以降の5試合では2ポイントしか取れていない。 先発&フォーメーション ミランはムサッキオ、チャルハノール、RRが…

19-20セリエA第20節 vs ウディネーゼ(H)

公式戦2連勝のミランがカンピオナート3連勝中のウディネーゼを迎え撃つ。互いに水曜日にコッパ・イタリアを戦ったため中3日の連戦となるが、ウディネーゼはナイティンクとセマ以外は先発しなかったのでコンディションに余裕があるか。因みに第1節の対戦では…

19-20コッパ・イタリア5回戦 vs SPAL(H)

今季のコッパ・イタリア初戦。相手はカンピオナート最下位のSPAL。今季第10節の対戦ではミランが勝っている。 ミランは週末のカリアリ戦後にカルダーラとレイナの移籍が決まり、後釜としてケアーとベゴビッチを獲得。 ✍ @simonkjaer1989 is Rossonero! ⚫️ #S…

19-20セリエA第19節 vs カリアリ(A) 

イブラ復帰初戦も勝利で飾れず、補強よりも来季に向けて解体の話が進むミラン。今節は好調時の勢いは無くなったが、高強度の守備と獰猛なアタッカー陣、サルデーニャ独特の空気を産むティフォージが厄介なカリアリとのアウェイゲーム。 先発&フォーメーショ…

19-20セリエA第18節 vs サンプドリア(H) 

アタランタに5-0の惨敗を喫し、最悪のクリスマス休暇に入ったミラン。このまま憂鬱に新年を迎えると思われたところに王であり神であるズラタン・イブラヒモビッチが帰ってきた。2010年代の凋落から、イブラの復帰とともに2020年代はミランの復権が始まるとミ…